SHOPPING CART
  • おでかけ向け
  • おやすみ向け
  • おしょくじ向け
  • ベビーウェア
  • 名入れ
  • 出産祝いギフト

ハートブレイカー

赤ちゃんをやさしく包む、スワドルの巻き方
[aden] おくるみ、4枚セット-24(ハートブレイカー)

ダブルクリックすると大きな画像を表示します。

ズームアウト
ズームイン
商品名 ハートブレイカー
品番 aden1101-ハートブレイカー
ブランド

エイデンアンドアネイ

サイズ

120cm✕120cm

素材

コットン100%

メーカー

アメリカ

生産国

中国、カンボジア


2014年
キッズデザイン賞受賞
スワドリングの際に赤ちゃんをしっかりと包める大きめサイズ。

その他、ベビーカーにかけて日よけや虫除けに。おうちの中やお出かけ先での遊び場として、オムツ替えマットとして。

バスタオルやブランケット代わりに。いつでもどこでも様々な用途にお使いいただけます。一枚あると便利な必需品。

  • 機能比較表
  • 製品について
  • お問い合わせ
6,372 yen

注意事項

返品・交換について

出荷後のキャンセル、お客さまのご都合による返品・交換は基本的には受け付けておりません。
万一、お届けの商品とご注文内容に差異があった場合や、商品に品質上の問題などがありました場合には、すぐにご連絡ください。
商品の状況を確認させていただいた上で、速やかに代替品などの手配を取らせていただきます。

ご予約・取り寄せ商品のキャンセル、変更について

キャンセル・変更はご注文受付後、3営業日以内に限らせて頂いております。
それ以降のお申し出に関しましては基本的には受付ておりませんので、ご注意ください。

商品について

商品の画像などは撮影状況や、お客様のパソコン(モニター)・ケータイの環境などにより、実物の色味・デザインと若干違って見える場合もございます。予めご了承下さい。

4枚セットキャンペーン
7月21日〜8月末頃まで

クラシックハンキー1枚を
もれなくプレゼント。

エイデンアンドアネイ キャンペーン
購入特典

エイデンアンドアネイから、ちょっとうれしいプレゼントが届きました!

4枚セットスワドルをご購入してくださったお客様に、もれなくクラシックハンキー1枚をプレゼント。いつもよりも汗をたくさんかく夏のプレゼントには、洗い替えに便利な4枚セットが断然おすすめです。

ハンキーのプレゼントは、予定数がなくなり次第終了となりますので、ご購入をご検討の方はお早めに。

クラシックハンキー

モスリンコットン100%のハンカチは、お出かけの時の汗ふきにぴったり。34×34cmの、ちょっぴり大きめサイズです。

柄はお選びいただけませんので、あらかじめご了承ください。

おくるみ以外の使い方

ゲップする時のバープクロスとして。

オムツがえのときのシーツに。

授乳の際にカバーに。

赤ちゃんのくつろぎスペース確保に。

日よけや防寒に。

大好きなハート柄なら
いつでもご機嫌

女の子の赤ちゃんに人気の
ラブリーなおくるみ。

エイデンならではの高品質

エイデン&アネイのモスリンコットンの特徴は、軽くて通気性に優れていること。暖かい気候の中でも内側が暑くなりすぎないので、年間を通して快適に過ごすことができます。

その心地よさは、安心感につつまれていたお母さんのお腹の中のよう。

アメリカ小児学会では、赤ちゃんが熱くなりすぎないように薄着で寝かせることが推奨されており、睡眠専門家や小児科の医師たちも、赤ちゃんを包む場合はシーツのような素材よりも厚いものであってはいけないと提言しています。

また、デリケートでありながらも耐久性の高い織り方が生地の伸縮性を高めるため、適度な遊びを持たせながら赤ちゃんをくるんであげることができるのです。

出産祝いに

ガーリーテイストの「ハートブレイカー」は、女の子へのプレゼントとして人気のアイテム。

淡いピンクの優しい色使いが、赤ちゃんのかわいらしさを際立たせてくれます。

気分に合わせて使える
4枚セット

ブレザーストライプ

シンプルなストライプも、ピンクならスイート。

ファニーハート

エイデンといえばこの柄を思い浮かべる方も多いはず。

ハートウェーブ

キュートななみなみは、夏にぴったり。

スポット

手書き風のラフさがかわいい。

ボックス入り

エイデン&アネイの化粧箱に入っているので、ギフトにもご利用ください。

ハートブレイカーの
ラインナップ

おくるみ4枚

出産祝いに人気の、おくるみ4枚セット。

商品ページはこちら

スリーパー

寝ている間も元気なお子様におすすめ。

商品ページはこちら

ブランケット

快適なねんねタイムをサポート。

商品ページはこちら

ブランケット
名入れ

いつでも一緒にいたい、お気に入りの一枚を。

商品ページはこちら

よだれかけ

3枚セットなので、デイリー使いにぴったり。

商品ページはこちら

よだれかけ
名入れ

名前入りのよだれかけは、ギフトにも喜ばれそう。

商品ページはこちら

バーピービブ

「肩まで覆うよだれかけ」と「バープクロス」の2wayで使えます。

商品ページはこちら

バーピービブ
名入れ

ご自宅用はもちろん、出産祝いやバースデーギフトに最適。

商品ページはこちら

健やかな眠りのために

おくるみと眠りの関係

ニューヨークで最も人気のある小児睡眠療法士の1人であるKimberly Walker氏に、寝かしつけのためのコツをきいてみましょう。

「おくるみがないと眠れなくなったらどうしよう。」と心配される親御さんもいらっしゃいますが、成長に伴ってモロー反応が起きなくなったり、寝返りがうてるようになってくると、赤ちゃんたちはおくるみがなくても自分で眠るスキルを自然と身につけていくので大丈夫です。

上手に使ってリラックス

おくるみは、赤ちゃんの眠りをよくする助けはしてくれますが、自分で眠るスキルを身につけるためのものではありません。寝返りが始まったり、おくるみを嫌がる赤ちゃんには、スワドリングをやめてみましょう。

また、使っているおくるみが赤ちゃんに合っていない場合もあるので、様々なサイズや素材のものを試して見るのがおすすめ。基本の巻き方のように両腕を胸の前で組むのではなく、体の側面に沿わせた状態でくるんであげるなど、巻き方も変えてみましょう。

ただ、私の意見を良いと感じなければならないという意味ではありません。ベストなことは、あなたと赤ちゃんのために正しいと感じたもの。あなたとあなたのお子さんの気持ちを第一に考えてください。

基本の
おくるみのやり方

エイデン&アネイが提唱する
基本の巻き方。

ステップ1

ひし形に開いたおくるみを図のようにおよそ半分に折り、五角形を作ります。

赤ちゃんを真ん中に寝かせ、頭が降りめのちょうど上にくるように調整します。このとき、肩がおくるみからはみ出さないように注意。

新生児や体の小さな赤ちゃんをくるむ場合には、おくるみの折り目を深くして(おくるみを小さくして)お使いください。

ステップ2

赤ちゃんの右腕を肘から少し曲げ、体の上に密着するように置いたら、おくるみの左端を持ち、赤ちゃんの胸をすっぽり包むようにくるみます。

このとき、腕がおくるみの下に固定されていることを確認してください。

余ったおくるみは赤ちゃんの体の下に入れ込み、しっかりと包み込みます。

ステップ3

おくるみの下の部分を持ち、足元から体にかけてを包み込みます。

赤ちゃんがもっと自由に動きたようであれば、このステップは省略しても構いません。

ステップ4

赤ちゃんの左腕を肘から曲げ、体に密着するように置いたら、おくるみの右端を持って赤ちゃんの腕を包み込むようにくるみます。

このとき、腕がおくるみの下に固定されていることを確認してください。

余ったおくるみを赤ちゃんの体の下に入れ込んで、しっかりと固定してあげれば出来上がり!

オーストラリア式
おくるみのやり方

締め付け感が少なく、手を顔まで持っていくことができるので、
少し大きくなった赤ちゃんに好まれます。

ステップ1

ひし形に開いたおくるみを図のようにおよそ半分に折り、五角形を作ります。

赤ちゃんを真ん中に寝かせ、頭が降りめのちょうど上にくるように調整します。このとき、肩がおくるみからはみ出さないように注意。

ステップ2

おくるみの三角形に折られた部分で右腕を優しく包み、左側のおくるみで胸をすっぽり包むようにくるみます。

このとき、腕がおくるみの下に固定されていることを確認してください。

余ったおくるみは赤ちゃんの体の下に入れ込み、しっかりと包み込みます。

ステップ3

おくるみの下の部分を持ち、足元から体にかけてを包み込みます。

赤ちゃんがもっと自由に動きたようであれば、このステップは省略しても構いません。

ステップ4

おくるみの三角形に折られた部分に左腕を置き、右側のおくるみで胸をすっぽり包むようにくるみます。

このとき、腕がおくるみの下に固定されていることを確認してください。

余ったおくるみを赤ちゃんの体の下に入れ込んで、しっかりと固定してあげれば出来上がり!

おくるみの4つの効果

おくるみのよさって何?

赤ちゃんが安心して眠れます

柔らかい布できっちりと巻かれた赤ちゃんは、手足の自由が適度に制限されています。この手足が動かない状態が、お母さんにだっこされているような安心感を与えるため、赤ちゃんはぐっすりと眠れるそうです。

レム睡眠を持続

アメリカの大学の研究によりますと、おくるみに包まれた赤ちゃんは目を覚ます回数が少なく、脳の発達に重要だとされるレム睡眠が約2倍になるという結果がでているそうです。

SIDSのリクスを軽減

2002年12月刊行のthe Jounal of Pediatrics(小児科ジャーナル)では、仰向けで乳幼児を寝かせた場合、おくるみに包まれた乳幼児は、包まれていない乳幼児よりもSIDS(乳幼児突然死症候群)の発症が少なかったと発表されています。

窒息から赤ちゃんを守ります

体が固定されているため、赤ちゃん自らブランケットや毛布を顔にかけてしまう心配がありません。

特徴

ページの先頭へ

BRAND 取り扱いブランド